インプラント

インプラントは定期健診やメンテナンスが必要

人工の歯を埋め込むインプラントの手術を受けると、その後も引き続き歯科医に定期的に通って問題がないか定期健診を行ったり、またはメンテナンスが必要になってきます。定期的に通う事で何か異常がある場合にはすぐに気が付く事ができますし、適切な治療を行う事もできます。何もしなければ何か問題が起きていても気が付かない間に大きなトラブルに発展してしまう事も考えられます。インプラントの手術を受けた後は様子を見て、異常があれば早めに医師に伝える様にしましょう。また、歯磨きをしっかりと行って引き続き健康の維持に努める様にしましょう。そして、できるだけ長く使える様にしたいですね。

歯周病

歯周病は、病菌が入ることで引き起こされる感染症で、歯肉や歯槽骨などへ影響を与えます。ほっておおいて重症化すると、歯槽骨が溶けてしまうことがありますので、違和感を感じたら早めに歯科医を受診するようにしましょう。定期的な検査を受けることで、そういったことをみすごさないことができます。


運営者情報
株式会社ヒューマンインテリジェンスジャパン
連絡先→06-4256-7723